包茎が優れている?

さて、包茎の方が露茎より優れているという記事やら本を見かけます。
商売とはいえ、これは酷いです。

私は、このような荒唐無稽な内容の出版物があるなんて予想もしませんでしたが、私宛の相談で包茎を激しく擁護している本やWEBサイトがあることを知り愕然としました。

他人がコンプレックスを感じたり、様々な不安を感じている時に安価で安心させるという行為が悪いというわけではありません。占いや宗教なら荒唐無稽だろうが非科学的だろうが構わないと思いますが、医学という一種の科学が発達した現代に間違った情報で安心を与え、それによって対価を得る行為は犯罪にも等しいです。


間違った情報で安心して包茎手術をせず、結果パートナーが子宮頸癌になり亡くなってしまった場合、もはや殺人に等しく、著者は少なくとも未必の殺意があると言われても仕方ありません。

結果的にするかしないかは、当然本人の自由でありますがパートナーが居る場合はそのリスクを説明すべきですし、被害を受けるかもしれないパートナーとの話し合いの結果であれば、誰も強制することはできませんが、間違った情報で判断を誤らせるのはもはや犯罪です。

確かに、デリケートな問題ですから安心したい気持ちも分かります。そしてそれを後押ししてくれるような論調の記事になびきたい気持ちも分かりますが、事実包茎包皮内は雑菌の繁殖しやすい環境にあります。

雑菌の繁殖しやすい環境というのは、様々な病気の因子になりえます。そして陰茎という部位は他人への感染の恐れが高い部位なのです。ですから正確な情報を得て正しいデータを元に、慎重に検討すべき問題です。

耳心地の良い記事、すがりたい気持ちを逆手に取るような記事を信じたい気持ちも理解出来ますが、陰部という場所はご自身だけの問題ではないことをしっかりと自覚した上で判断をすべきです。

医学の未発達な昔に、様々な宗教で割礼が行われたのは何故か?ただ単に宗教儀式では無いのです、中世以前は宗教も医療も占いすらもほぼ同じような認識でした。その中で包茎による病気のリスクが高いため事前にそれを予防する為、宗教儀式という形で割礼が行われてきたのです。

人類の3分の2以上の人が信仰する様々な宗教において割礼が行われてきている事実をしっかりと受け止めるべきです。

包茎治療関連タグ



包茎が優れている? に関連する記事


東京包茎治療クリニック比較 前後のページナビ!

前の記事 »
カテゴリー:包茎治療Q&A

このページの先頭へ